切干大根で炊き込みご飯をつくるコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by wanona0120
切干大根は戻さなくて、OKです。切干大根の甘みが、味のポイントです。

STEP1<b>【切干大根の栄養】</b>

切干大根は、大根を細く割き、天日で干して乾燥させた食材です。天日により糖化されて甘みが増し、栄養価も増すということです。
同量の大根と比べた場合、カルシウムは15倍、鉄分は32倍、ビタミンB1・B2は10倍になるそうです。

STEP2<b>【つくり方1】</b>

米は洗って、1時間ぐらい水に浸しておきます。

STEP3<b>【つくり方2】</b>

切干大根は、さっと洗って、キッチンバサミで小さくきります。

油揚げは、油抜きをして細切りにし、にんじんは千切りにしておきます。

STEP4<b>【つくり方3】</b>

炊飯器にすべての材料と調味料を入れて、普通に炊きます。

仕上がりに、ごまを指でひねりながら入れて混ぜ、出来上がりです。

まとめ

☆切干大根の甘みでご飯がとても美味しいです。
余談ですが、ここ数年は、陶器の鍋を使い、ガスでご飯を炊いています。炊き込みご飯は、少しおこげができて、また格別に美味しいです。


参考サイト:医学・健康情報サイトJ-medicalhttp://www.j-medical.net/food/f-kiribosi.html
画像クレジット:Photobyis_kyoto_jp http://www.igosso.net/flk/5563505245.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ