ブッカー賞受賞 カズオ イシグロの「わたしを離さないで」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

驚きと涙と切ない気持が折り重なるように。

STEP1

カズオ イシグロはイギリスの作家です。名前のとうり両親ともに日本人ですが、小さい頃にイギリスに渡り成人なさったようで、小説は英語で執筆するという”DNA的には日本人だけれど、イギリス人の作家”という一風かわった小説家さんですが、もうすでにイギリスでは著名な人で、重鎮といってもよいのだと思われます。そのカズオ イシグロの代表作が、
タイトルに書いた「わたしを離さないで」なのです。

STEP2

カズオ イシグロのは、「わたしを離さないで」という本でブッカー賞というイギリス国内では、知らない人がいない様な大きな賞を受賞しています。

STEP3

本当のほんとうに、この「わたしを離さないで」はおすすめ本なのですが、あらすじを説明するのが、とっても難しいんです。少々ネタバレしてしまうところもありますし。
ざっくりとおはなしすると、「小さい頃から一緒に育った子どもたちが、大人になり(その間に色々あります、、)最期を迎えるまで、、」というシンプルなストーリーなのですが、そこには、言葉にできない多くの思いと哀しみ、幸せが折り重なるように描かれています。

STEP4

全体的に切ないトーンが漂ってはいるのですが、上品さと優しさに包まれているので、感動はじわじわと、そしてドーンとやってきます。ところドコロに古き良きイギリスの情景が見えてくるのも、その雰囲気が好きな人には、たまらない魅力だと思います。
今年の春に映画化もされていて、若手俳優さんたちが、とてもフレッッシュでいて、切なーいお芝居でみせてくれます。

STEP5

自分の人生とは比べる事はムズカシいけれど、”大事なわたしだけのもの”それを大事に
生きていこう。と感じられるとてもステキな小説です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

小説の友として、美味しいお菓子とお茶など。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ