子供とのびのび遊ぶ☆場所選びのコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:342
  • ありがとう数:0

はじめに

お家の近所は、車の往来も激しかったり人とぶつかりそうになったり・・・

子供が走るとハラハラどきどきしてしまいます(><)
心配せずに子供を開放するにはどんな場所がよいでしょうか?

STEP1【遠くに行っても見渡せる所】

影があっては、大人もゆっくりできません。
事故や危険は思わぬところからふりかかってくるからです。

一番ベストなのは『だだっぴろい広場』がある公園でしょう☆

子供は広いというだけで、スイッチが入ったかのように走り回ります(^^)

STEP2【自然が沢山あるところ】

自然が多く残るところは、自動車や自転車、人ごみなどの人工的混雑や被害は少ないです!
『人に迷惑がかかるから・・・』
とまわりに気を使うことはありません☆
でも、その代わり、自然の災害に注意しましょう。

小さな沢や谷、物陰でも慣れていない分、怪我をしたりする確率は高いです。
大人は十分注意を払いながら開放する義務があります。

STEP3【キャンプなどはうってつけ!】

キャンプ場は敷地が広いところが多く、平坦な場所にあるものが多いですよね。
ということは、走りやすいし沢山自然と戯れることもできます!

キャンプ場は何も宿泊しなければ利用できないというわけではありません。
デイキャンプといって、日中キャンプサイトを利用してBBQをすることも可能!

子供は自然と戯れながら、大人は森林浴☆

リラックス&リフレッシュできますよ(^^)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ