#7119って知っていますか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:684
  • ありがとう数:0

はじめに

急な病気やケガをした場合「今すぐに病院行ったほうがいいのかな?」

STEP1

東京消防庁救急相談センターが開設をしました。迷った時の相談窓口それが#7119です。急な病気やケガをした場合「今すぐに病院行ったほうがいいのかな?」「それとも救急車呼んだほうがいいのかな?」。

STEP2

これらの相談に対し医師や看護師、救急隊が経験者等の相談医療チームが24時間年中無休で対応してくれます。

STEP3

相談事例;
a)夜間に子供が発熱し、このぐらいの熱で病院行っていいものか、
迷ったとこで救急相談センターに電話をすればアドバイスをしてくれます
診察が必要であれば診察可能な病院を教えてくれます
b)夜間、夫が胸の痛みを訴え、救急車呼ぶべきか迷いますよね
こいうときも救急相談に電話をすれば、緊急性がある状態と判断されたら
すぐに救急車を手配してくれます。

まとめ

自分で判断できない時になんでも相談できる。
「緊急かどうか自分で判断できない」でも、救急車呼ぶのが恥ずかしい
こんなときに救急相談センター活用してください。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ