パソコンの楽ちん♪キーボード操作の方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

パソコンキーボードの上段にあるF1~F12までのファンクションキー。使い方がわからないって人、多いんじゃないでしょうか。

STEP1<b/>[ファンクションキー]</b>

ファンクションキーを単体で使う他にも、CtrlやShiftを組み合わせることで、また違った使い方ができます。
全部覚えなくても、自分が便利だと思う機能だけでも使ってみることをお勧めします。

STEP2<b/>[F1~F5の操作]</b>

【F1】『ヘルプの表示』
・アプリケーション起動中にF1を押す。
*「Ctrl」+「F1」*
・アプリケーション使用中に押すと、リボンが非表示になる。
もう一度押すと、表示される。

【F2】『ファイルやフォルダー名の変更』『Excelセル内の文字修正』
・変更したいファイルやフォルダーを選択してF2を押す。
・Excelの文字修正をしたいセルを選択してF2を押す。
*「Ctrl」+「F2」*
・印刷プレビューになる。
もう一度押すと、元に戻る。

【F3】『ファイルやフォルダーを検索する』
*「Shift」+「F3」*
・Excelで関数を入力できる。
関数を入れたいセルを選択して押す。

【F4】『直前の操作を繰り返す』『URL履歴表示』
・アプリケーション内で、直前の操作を繰り返すことができる。
ただし、文字入力には使えない。
・Web画面上でF4を押すと、URLの履歴が表示される。

【F5】『Webページを最新に更新』『アプリケーション内でのジャンプ』
・アプリケーション起動中にF5を押すと、見たいページにジャンプできる。
*「Shift」+「F5」*
・Wordで前回保存した場所にカーソルが移動する。

STEP3<b/>[F6~F12の操作]</b>

【F6】『文字入力[文字種変換]:ひらがな』

【F7】『文字入力[文字種変換]:全角カタカナ』『校正』
・Word起動中にF7を押すと、校正できる。

【F8】『文字入力[文字種変換]:半角カタカナ』

【F9】『文字入力[文字種変換]:全角英数』

【F10】『文字入力[文字種変換]:半角英数』『メニューをキーボードで操作』
・アプリケーション起動中にF10を押すと、メニューをマウスを使わないで操作できる。

【F11】『IEを全画面表示にする』『Excelで縦棒グラフを作成』
・Excelで作成した表のグラフにしたい部分のセルを選択してF11を押す。

【F12】『名前を付けて保存』

まとめ

文字だけの説明だとわかりにくいですが、実際やってみると「なるほど~」になりますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ