エアコンなしで涼しく快適に寝る方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

寝苦しい夜をエアコンなしで快適に過ごし、身体にも地球にも優しい・・そんな方法を紹介します。

STEP1<b>≪扇風機と氷を使う≫</b>

●氷を浅い洗面器に入れ、扇風機と寝具の間に置いてください。
位置は、扇風機の風の通り道に置くとよいです。
氷で冷やされた空気によって、あなたは眠りにおちるでしょう。

STEP2<b>≪氷とタオルを使う≫</b>

椅子を二つ用意し、濡れたタオルを橋のようにかけ、タオルの上に氷をおきます。タオルはベッドと扇風機の間に置きます。
氷が溶けタオルを冷やし、扇風機が冷たい空気をおくります。タオルの下には溶けた水を入れる容器をおいてください。

STEP3<b>≪濡らした靴下を使う≫</b>

靴下を冷たい水ですすぎ、それを履きます。足を冷やすことはあなたの皮膚と体の全体的な温度を下げる効果があります。

STEP4<b>≪枕カバーを冷やす≫</b>

枕カバーやシーツ、タオルケットなどを日中にフリーザーにいれて、寝るときに使用します。

まとめ

● 扇風機を使う場合は、直接身体にあたることがないようにしましょう。

● 自分で体温調節のできない乳幼児や高齢者には注意が必要です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

●氷 ●洗面器 ●タオル ●扇風機 ●椅子

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ