モテる女のバレンタインデーのチョコレート

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3555
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kuroiusako
同じ職場の気になる男性への好感度がアップするバレンタインデーの秘技を紹介します。

一年間で唯一(?)女性からの告白が公然と認められている日、バレンタインデー。
何としてでもこの日を有効に使いたいですよね。
世間では、様々なチョコレートが売られていますが、一体どれをどのように渡せば好感度が上がるのでしょうか?

高価さや珍しさよりも手作りはやっぱり強い??

Photo by kuroiusako
だいたいの男性がチョコレートや甘いものに疎いもの。
あなたがありったけのお金を出して高価なチョコレートを購入したとしても、
あるいはあなたが数時間並んでとっても希少価値の高いゲットしたとしても、
おそらく男性は気付いてくれません・・・。
あなたがどんなにそのチョコに想いを込めたか気付いてくれないのです。
もしも、あなたがいかに高価で珍しい品であるかを説明してしまっては、むしろ好感度ダウン!?なんてことも。

一方、手作りの方はどうでしょう。
どんなに近所のスーパーで買ってきた安い材料で作ったとしても、「手間ひまかかってる」という印象なのです。
とくに料理に疎い男性なら手作りお菓子は、想像もできないくらい難しいものなのです。
どんなに使い古された手段であっても、やはり手作りには叶わないかもしれません。

個人にあげるのではなく、みんなにあげましょう。

もしもあなたが、標的の男性にこっそりチョコを渡したとしましょう。
あなたが彼に好意を持っていることがバレバレです。
それはそれで、素直でいいのでしょうが、モテ女はそのようなことはしません(笑)
職場のワンフロアなど、その場にいるみんなに配りましょう。
ここで、男性だけにしてしまうとちょっと「男だけにいい顔する女」風の印象ですから、
できれば女性にも同等に配った方がよいでしょう。

特定の男性だけにアピールできないじゃない!!と思うかもしれませんが、
その場にいる全ての男性に「気配りの出来る優しい女性」という印象を与えられるでしょう。
『モテ女』とは意中の男性に好きになってもらう女性のことではありません。
多くの男性から素敵だなぁと憧れられる女性のことなのです。

一番のおすすめのシチュエーションはこんな感じです。

Photo by kuroiusako
前日は少し早く帰宅して、チョコレートを使用したケーキを作りましょう。
(チョコレートやクッキーよりケーキのほうがインパクトがあります。)
おすすめはガトーショコラやシフォンケーキ。
デコレーションなしで、焼いたら出来上がりなので簡単で、かつ崩れにくいので持ち運びがラクです。

休憩時間になったら、ケーキをカットし、一人一人のデスクに渡しましょう。
(自分でサーブすればラッピングの手間が省けます)
「お疲れさま。大したものではないですが、良かったら・・・。バレンタインデーなので・・・」
などといいながら渡すと、「気配りの出来る優しい女性」という印象で好感度アップ間違いなしですね。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ