ハグ効果

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2045
  • ありがとう数:0

はじめに

ハグって気持ちいぃ~ですよね。ハグでみんな癒されましょ。

STEP1<b>スキンシップ</b>

スキンシップする、しないでは育児に大きな差があるんですって。頭をなでる・ハグする・キスをする・肩を優しくトントン等など、まだまだ多くの愛情(接触)表現はありますよね。特に好きな人(子ども・親・恋人)などからの愛情表現は、気持ちに安心感・癒し効果があります。

STEP2<b>「がんばれよっ」</b>

また、苦手と思っていた方に、「がんばれよっ」と、肩をトントンってされた時、苦手の壁が「ごぉ~」って崩れることもありますよね。

STEP3<b>親のスキンシップ</b>

このハグを有効活用して、みんなを癒し・癒されちゃいましょ。子どもは、親のスキンシップなしでは穏やかには成長しませんよ。ハグする方も、される方も温かくなるハグ、すごいですね。

まとめ

恥ずかしがらずに、ぎゅーって抱きしめる!それだけです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ