急なゲストに困らないストックのコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

パントリー&冷蔵庫に入れておくと安心なもの。

STEP1【クラッカーとチーズ】

クラッカーは自分のお気に入りブランドをいつも2個買いしておきます。チーズはフレーバー付きチーズや、好きなチェダー、パルメジャン、ペコリーノ・ロマーノなどを冷蔵庫に。クラッカーとチーズをこだわりのプレートの並べるだけの簡単オードブルの出来上がり。

STEP2【トルティヤチップスとサルサ】

あらかじめおいしいチップスと、サルサブランドを探しておきます。チップスは封を開けない限り結構持つので、一袋余分にストックしておくと便利です。ビン入りのサルサソースはとっさにディップを作る材料が家にないときに、お皿に入れ替えればばっちり。

STEP3【冷凍枝豆】

お弁当、夜ご飯などに使う冷凍の枝豆。これも大目にストックしておくと、おつまみを作る材料がないときに重宝します。ゆでるた後に、お塩とカレー粉を混ぜたものに絡ませるだけで美味に。

まとめ

簡単一品になるものを綺麗に見せるには、プレートとのコーディネートも大切。雰囲気が出るお皿を持つことと、すぐに出せるしまい方をするのもポイントです。②は長く持つので置いておくと便利でお勧めです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ