赤ちゃんのおしりふき節約法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3373
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pisaka001
育児にはお金もかかります。
それに、買い物行くのにも赤ちゃんがいると大変です。
できることなら消耗品の消費は抑えたいところです。
今回は赤ちゃんがいる家庭には必須な「おしりふき」にスポットを当てて、
赤ちゃんのおしりふきの節約法を考えてみました。

STEP1うんちが出た!

そんな時にいきなりおしりふきを開けず、先にトイレットペーパーで拭きます。
ティッシュだとゴミ箱に捨てることになり、匂いが気になるので、
トイレットペーパーの方がベターです。

STEP2赤ちゃんのおしりからうんちの色が分からなくなるくらいまで

トイレットペーパーでふき取ってからおしりふきを使います。
こうすることで多くても2枚くらいで足りるようになります。

STEP3おしっこの時でも拭きたい!

そんな場合は洗面器に水を張って、赤ちゃんのおしりをつけ、
軽く洗ってあげてからタオルで拭いてあげます。
水はそのまま排水溝に流せます。
抵抗がなければ塗れたタオルを用意しておいて拭いてあげてもOK

まとめ

ちょっとした買出しが大変なとき。
おしりふきの在庫が少なくて買出しも難しい時期に参考にしてください。
金銭的な節約として実践したい方なら、今から毎日続けるのもお勧めです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

・おしりふき ・トイレットペーパー ・洗面器 ・タオル

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ