黄砂アレルギーについて

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

花粉のピークが過ぎたのに、鼻がムズムズしたりくしゃみがでたり、咳やのどのイガイガや目のかゆみなどなんとなく体調がすっきりしない人、いますよね。
黄砂の影響かもしれません。

STEP1<b>黄砂とは</b>

黄砂は中国大陸の砂漠の砂が強風に舞いあげられて日本まで飛んでくる現象です。
中国由来のアンモニウムイオン、硫酸イオン、硝酸イオン等の有害物質を含む、赤血球より小さい粉塵なので、血液の中に入り込み人体内に拡散し蓄積してしまうことになります。

STEP2<b>黄砂アレルギー?</b>

呼吸器系疾患や、花粉症、喘息、アトピー等のアレルギー疾患を悪化させるが、黄砂自体はアレルギー物質ではないため、医者によっては黄砂による様々な症状を否定する向きもあります。
アレルギー物質ではないので、アレルギーの血液検査をしてももちろん黄砂自体の反応は出ません。

STEP3<b>おすすめの食べ物</b>

黄砂に含まれる有害物質の排出を促進すると言われている食べ物として、豚肉、海藻類、せり、もやし、ニンニク、玉ねぎ、緑茶などがあります。

STEP4<b>防止法</b>

黄砂の時期にアレルギー症状が悪化すると感じる人は、花粉の時のようにまず吸い込まないようにしなければいけません。黄砂は花粉より粒子が小さいため、花粉用マスクではなくウイルス用のマスクがオススメです。

まとめ

洗濯物や布団も外に干さないほうがいいでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ