お酒一気飲み等の、確固たる断り方。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1641
  • ありがとう数:0

はじめに

合コンや飲み会など、普段真面目な人もテンションが上がり、ついつい一気飲みの強要なんて事も。空気を読んで流されて、気付けば見事つぶれて後悔してしまう方へ。フラフラする頭の中をクールダウンし、シュールに断るのもマナーかも!

なお、お酒の失敗が以前にある人向けの方法ですので、悪しからず。

STEP1

周りのボルテージは最高潮。一気コールが始まる。

STEP2

止める人が誰一人いない。

STEP3

でも私(俺)、もう限界。

STEP4

楽しくてしょうがない心理状態かもしれませんが、「明日の事」を考えます。

STEP5

今この一気の流れを断った後の気まずい空気と、翌日の二日酔いのありえない苦しみ、及び以前に体現した自分の失態、醜態の数々を頭の中でリアルに天秤にかけます。

STEP6

上手く行けば、確固たる態度で拒否出来ます。プライドを持ちましょう。一瞬場の空気が悪くなりますが、全員酔っぱらいなので、次の日まではっきり憶えている可能性は薄いでしょう。

まとめ

天秤にかける時にはリアルな想像を。大体の人は、一気に応じた方がデメリットが大きいので、拒絶せざるを得ない心理状況に。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

創造力、あの日の大失態、プライド

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ