ホームベーカリーで節約

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

朝ごはん、何を食べてますか? トーストの方、多いのではないでしょうか。 パンっておいしいから、毎日食べたくなっちゃうけど、そのために買い物に行くってことになりかねないです。 買い物に行ったら、ついでに他のものを・・・ 気がつけば食費がエライことに。 パンをまとめ買いしおこうと思っても、暑いうちは冷蔵庫に入れがち。冷蔵庫がパンでふさがっちゃうってことも。 じゃあ、パンつくっちゃいませんか?

STEP1

インターネットや、家電量販店などでホームベーカリーを購入する。

STEP2

ホームベーカリーでパンを作る。

まとめ

めんどくさいのでは?とおもわれるかもしれませんが、デジタルのはかりの上に直接焼き釜をのせて、材料を計量し、スイッチを押すだけで、手軽にパンができます。 強力粉は業務スーパーなどで安く買えます。1kgでおよそ4個作れます。 バターはサラダオイルで代用できます。ジャムやバターを塗って食べる分には風味もきになりません。イースト菌は大袋を買い、冷凍保存すれば新鮮さを保てます。材料費は80円ほどでできます。 自分で作れば、添加物も気になりません。パンのストックを置く必要がないので買い物の回数が減ります。 パンをプレゼント用にするときはバター、オリーブオイル、岩塩などを使って作ると風味がよくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ホームベーカリー
ページ先頭へ