猫好きにはたまらない!猫がたくさんいる公園

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2840
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ライム
静岡県沼津市の大型展望水門「びゅうお」の北側にある港口公園。
「沼津港」や「びゅうお」に立ち寄った際の
休憩スポットとして利用する人も多い。
ここはやたらと猫がいてびっくり!
2009/3/15 coco2撮影

STEP1海が見たくて沼津へと向かう。

Photo by ライム
千本浜公園近くに車を駐車し
駿河湾沿いを沼津港方面へと歩いて行った。
陽光に海がガラスの破片の様に
キラキラと輝いてとても美しい。
休日とあってファミリーやカップルが多い。
 coco2撮影

STEP2海岸沿いを歩く事約15分、

Photo by ライム
港口公園の看板が見えてきた。
何気なく公園へと入って行く。
なんだ!なんだ!やたら猫が多い。
しかも、非常に人間に慣れている。
coco2撮影

STEP3しかも個性的な猫が多い。

Photo by ライム
駐車の所の窪地にずっと丸まっている猫発見!
昔流行った鍋ネコみたいなんで
「鍋ネコ」と命名した。
coco2撮影

STEP4鍋ネコを見ていたら向こうからやたら

Photo by ライム
人相、いや猫相の悪い猫がやって来た。
どうしらそんな顔になってしまったのか!
今までの人生に何かとてつもない
事が起こったであろう顔をした猫がやって来た。
その面構え、堂々とした風格から
「親分」と命名した。
この猫やたら私になついてくる。なぜ?
coco2撮影

STEP5するともう一匹、深い緑色の目をした

Photo by ライム
灰色っぽい猫が近寄ってきた。
日本の猫ではないとみた。
どこか気品があってプライドが高い。
セレブの雰囲気をかもしだしている。
「しっぽな」と命名した。
coco2撮影

まとめ

とにかく猫が多い。今回は個性的な猫を紹介した。
しかし、いつも同じ猫に会えるわけではない。

彼は誰にも束縛されず自由気ままに生きている
のだから……。

でも、ここにいるのは捨て猫なんだろうと思うと胸が痛む。
捨てられてもこの公園で逞しく生きている猫たち……。
日々、幸せでいてほしい。

関連するタグ

必要なもの

またたびなんて喜ぶかもね……。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ