東京で被災地域の物産品を入手する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

東京で青森・岩手・宮城・福島の名品を入手する方法をガイドします。 身近なところで被災地支援をしましょう!

STEP1<b/>【アンテナショップ】</b>

a)宮城県
 宮城ふるさとプラザ「コ・コ・みやぎ」
 ・場所:池袋駅東口から2分、地下鉄有楽町線・丸の内線35番出口よりすぐ、
  サンシャインシティーへ向かう商店街の入口
 ・かまぼこのほか、枝まで作った「ずんだ大福」、有名な「萩の月」なども限定販売
  されている。
  http://cocomiyagi.jp/

b)岩手県
 いわて銀河ぷらざ
 ・場所:地下鉄日比谷線「東銀座駅」6番出口前
     都営浅草線「東銀座駅」A1出口 徒歩1分
 ・小岩井農場の乳製品、南部せんべい、冷麺などがベスト5入り。
  http://www.iwate-ginpla.net/index.html 

c)福島県
 福島県八重洲観光交流館
 ・場所:東京駅八重洲口正面
 ・喜多方ラーメンや地酒、サクランボや桃などの果物が美味しいですよね。
 http://www.tif.ne.jp/jp/sp/yaesu/

d)青森県
 あおもり北彩館
 ・場所:JR「飯田橋駅」西口より徒歩3分、
  地下鉄有楽町線「飯田橋駅」B2a出口より徒歩4分
 ・りんごや、海産物が美味しいですね。
   http://www.aomori-bussan.or.jp/antenna/hokusaikan/index.php

 青森県特産品センター
 ・場所:有楽町線、新富町駅下車…3番出口より徒歩5分
     日比谷線、八丁堀駅下車…A3出口より徒歩7分   
     銀座線、京橋駅下車…2番出口より徒歩6分
     浅草線、室町駅下車…A1番出口より徒歩5分
   http://www.aomori-shop.com/shop-map.html

STEP2<b/>【その他のお店】</b>

a)福島県
 「ふくしま市場」
 ・場所:東京都江戸川区東葛西9-3-3 イトーヨーカドー葛西店1F
  福島県産の野菜などを扱っている。売れ筋は納豆、トマト、きゅうり。
  http://www.itoyokado.co.jp/blog/195/index.html

b)岩手県
 ナチュラルエッセイ
 ・場所:横浜市中区元町5-209 元町商店街の中にある。
  岩手県産商品約300種類を扱っている。
  http://www.natural-essay.jp/

STEP3<b/>【インターネット】</b>

a)青森県
 インターネット産直ショップ 「あおもり北彩館」
 http://hokusaikan.jp/

b)宮城県
 宮城のお米産直
 http://tomemai.net/

c)岩手県
 サンビッケ 岩手を食べつくす
 http://www.3bk.net/

d)茨城県
 いばらき産直ネット
 http://okguide.okwave.jp/guides/51470/edit

STEP4<b/>【物産展情報】</b>

百貨店などで開催される物産展をガイドしています。
a)岩手県
http://www.iwatekensan.co.jp/

b)宮城県
現在は残念ながら新しい情報はありません。
http://www.miyagibussan.or.jp/bussanten/index.php

c)福島県
残念ながら23年は更新されていません。
http://www.tif.ne.jp/bussan/topics/schedule_2010.html

d)物産展 日程表
地域産品ジャーナルが情報提供を行っています。
各地で開催される物産展の情報が記載されています。
http://www.e-bussan.co.jp/saiji/depart.html

まとめ

農水産物の風評被害が出ている地域では、アンテナショップなどを通じて積極的に安全性のアピールを行っています。 義援金もさることながら、今まで買っていた地域の農水産物をを今まで通りに購入することが何よりも被災地域の復興の支援となるのではないでしょうか。 また、東北の恩恵を受けている東京、消費量の多い東京こそ、東北の産品を食べる義務があるのではないでしょうか。 特に原子力で大変お世話になっている福島県の農産物については、放射能汚染等の可能性はありますが、少なくとも圏外で売られているものは安全性が確認できており、3歳以下の乳幼児でない、比較的放射能に強い成人は、積極的に購入して食べましょう!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ