老人向けの簡単なこいのぼりの作り方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

介護施設のリハビリを兼ねてこいのぼりまたは端午の節句にちなんだ作品を作りたい。 しかし、なかなかよい案がうかばない、何かヒントはないか?

STEP1

こいのぼり等のイラストカット集などから施設の職員が適当な大きさのこいのぼりの絵を書いて(塗り絵にする)から必要枚数コピーします。

STEP2

こいのぼりの開きみたいに絵を書いて、お年寄りに塗ってもらってから作れば紙製のこいのぼりができます。
ストローや広告を丸めたのもに紐でもつけてぶら下げれば、端午の節句は成功間違えナシです。
(1)色を塗る
(2)紙を切る
(3)紙を丸めてもらうのがリハビリです。あとは折り紙等もいいですね。

まとめ

ただ、作ってもらって、はい、おしまい。ではなく、お年寄りがつくってくれたものをどう生かすか?を少し考えると面白いです。 たとえば車椅子にぶら下げるアクセサリーにする。 みんなで記念写真をとるなど。 個々ではなく皆で大きなものを作ってみる。 やはり作った後は展示するとお年寄り達も喜びますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ