通っぽく見える「レッドアイ」の楽しみ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

みなさんは「レッドアイ」というお酒をご存知だろうか?ビールをトマトジュースで割った赤い色をしたお酒で、バーや一部の居酒屋で置いているメニューだ。このお洒落なお酒を注文して、尚かつもう一手間を、通っぽく加えれば、女性は「自分の知らないお酒にこだわりを持ってるなんて、通っぽくてカッコイイ!」なんて、キュンとときめきを抱いてくれる…かもしれない!

STEP1

メニューをチェック。レッドアイの存在を確認。(バーなどでは、さらっと店員に直で聞くもよし)

STEP2

レッドアイが手元に来る。

STEP3

ごく普通に会話をしながら、さりげなく「タバスコ」を投入しましょう。(テーブルに置いてなければ、別で店員に頼むもよし)

STEP4

のどごしにスパイシーさが生まれ、美味しく飲めます。

STEP5

尚かつ、そんな通っぽいアレンジに女の子が食いつきを見せてくれれば、言う事無し。美味しく頂きましょう。笑

まとめ

あくまで「さりげなく」。変にこだわり過ぎても「ただのこだわってる風を見せつけたい痛いヤツ」になり兼ねませんので要注意。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

レッドアイ、タバスコ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ