フレンチトーストを作るコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:526
  • ありがとう数:0

はじめに

フレンチトーストをカリッとフワッと作るコツをご紹介します。
コツは、パンに玉子液をよく吸わせてから焼くことです。
玉子液は5枚切りの食パン1枚に対して、玉子1個+牛乳大さじ2杯+砂糖(好みの量)くらいです。

STEP1<b>玉子をよく吸わせるのがポント</b>

Photo by yunbo22
玉子は大き目の深皿やバットなどに割り入れて、フォークを使ってよく溶いて下さい。
箸では白身がよく切れませんし、泡だて器では気泡が出来すぎてしまうので、フォークが良いです。
牛乳と砂糖も加えて良く混ぜたら、パンを浸けてすぐに一度ひっくり返して15分以上放置します。
すっかりパンに玉子液が吸収されてから焼くようにします。

写真は、放置後20分経って玉子液がすっかりパンに染み込んでいる様子です。

STEP2<b>フライパンでバターを溶かす</b>

Photo by yunbo22
フライパンにバターを入れて火にかけます。
フライパンを回しながらバターを溶かし、焦げないうちにパンを入れます。
火加減は強めの中火です。

STEP3<b>片面ずつ良く焼く</b>

Photo by yunbo22
片面の焼き時間はだいたい3~4分程度です。
温度が高すぎるかなと思ったら、火加減を落として見てください。
両面とも焦げ目が付いたら出来上がりです。

まとめ

画像 ステップ1~ステップ3 著者

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

食パン 玉子 牛乳 砂糖 バター フライパン

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ