カラオケなどで、英語のフレーズをより英語っぽく歌う方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:877
  • ありがとう数:0

はじめに

英語はしゃべれないけど、カラオケで本物の外人っぽく、カッコよく英語のフレーズを歌いたい!確かに、発音良く歌えたりすると、カッコイイですよね。逆に発音悪く歌うと、とんでもなく格好悪かったり(笑)そんな方へ、即席の上手い風英語のコツをご紹介。

STEP1

とにかく、日本人がやりがちのミスとして多い物の一つが「L」と「R」の発音です。

STEP2

逆にこれさえ身につければ、ネイティブ風英語に近づいた感じに聴かせる事が出来るのです。

STEP3

基本は、「L」は舌を上あごに付けて発音。「ラリルレロ」。

STEP4

「R」は、舌を上あごに付けずに発音。空気を挟む感じ+唇の開閉で。「ゥア、ゥイ、ゥウ、ゥエ、ゥオ」

STEP5

これを意識して口を閉じ気味に歌うと、意外とそれっぽく聴こえたりします。

STEP6

慣れて来たら、それぞれの母音の発音、流れを意識して。

まとめ

とことん外人になりきりましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ