万能!ラベンダーエッセンシャルオイルを活用するコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:554
  • ありがとう数:0

はじめに

かぐわしい香りを放つラベンダー。
そのエッセンシャルオイルの効用は一口では
語れないほど多岐に渡っています。
ここでは代表的な作用についてご紹介します。

STEP1Ⅰラベンダーの芳香浴

ラベンダーには鎮静作用があり、
イライラや緊張を静めて
リラックス効果をもたらしてくれます。

STEP2Ⅱ湿疹やじんましんに

薬をつけている間はいいけれど、やめると
症状がぶり返す・・・こんな時に
お試しください。
抗菌作用・抗炎症作用・抗真菌作用により、
湿疹やじんましんなどの皮膚トラブルを
穏やかに解消してくれます。

最近ではアトピーの治療にも使われています
が、この場合は必ず医師の指示に従って
ください。

STEP3Ⅲやけどや虫さされに

ラベンダーは数あるエッセンシャルオイルの
中で唯一薄めずに使えるオイルです。
やけどしてひりひりしている時には
原液を塗布。痕も残らず、痛みも消えます。
虫さされにも原液を。かゆみがぶり返さ
なくなります。

※ただし重度のやけどは医師の処置に従って
ください。

STEP4Ⅳヘアケア・スキンケア

髪がぱさついたり、脱毛が気になる時に。
頭皮を引き締める作用があります。
皮膚細胞を活性化するため、スキンケアにも
適しています。

まとめ

必ず100%純正のオイルをご使用ください。
アロマショップやネットショップで購入できます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ