愛犬を連れての長距離ドライブ(高速道路SA)を楽しむ方法?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:609
  • ありがとう数:0

はじめに

愛犬を連れての長距離ドライブには、高速道路のドッグランを利用しませんか?

STEP1<b/>【8ヶ所のドッグラン】</b>

九州管内の高速道路には、2011年4月現在で8ヶ所のドッグラン(24時間営業)が設けられています。

【九州のドッグラン併設SA】
●九州自動車道
古賀SA(下り)、広川SA(上り)、広川SA(下り)、桜島SA(上り)

●長崎自動車道
大村湾PA(下り)、金立SA(下り)

●大分自動車道
別府湾SA(上り)、別府湾SA(下り)

STEP2<b/>【『わんわんガーデンテラス』について】</b>

広川サービスエリア(上り)には、高速道路初の愛犬と一緒に食事ができる『わんわんガーデンテラス』が併設されています。屋根付きの専用テラス席で、安心して愛犬と食事を楽しむことができます。こちらのテラス席には、テーブル4脚、座席は16席あり、テーブルにはリードフックも設置されています。売店にはドッグフードなども販売されていますので、ワンちゃんの食事を持って来るのを忘れた!という場合にも安心です。

STEP3<b/>【中型・小型犬専用】</b>

桜島サービスエリア(上り)は、ミニドッグランです。全面芝生で広さが約60平方メートルと狭く、中型・小型犬専用となっています。

まとめ

長距離ドライブでは愛犬もストレスを感じます。SAのドッグランで気分転換させてあげましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ