和食の基本★だしの取り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:278
  • ありがとう数:0

はじめに

和食の基本は、おいしいだしです。
簡単だけど、きちんとやればとてもおいしいお料理が作れます。

STEP1<b>【昆布の汚れをふき取り、切れ目を入れる】</b>

昆布の汚れをキッチンペーパー等で拭き取ります。
水で洗うとうまみ成分が流れてしまうので避けましょう。
キッチンバサミで、3~4か所切れ目を入れます。

STEP2<b>【昆布を煮出す】</b>

昆布と水を鍋に入れ、弱中火で加熱し、沸騰する直前に昆布を取り出します。
昆布から細かい気泡が出てきたら取り出す目安です。
煮すぎると匂いやぬめりが出てしまうので注意。

STEP3<b>【かつおぶしを入れる】</b>

かつおぶしを入れて弱火にします。
グラグラ煮立てないよう、1分程で火を止めます。

STEP4<b>【ざるで濾して出来上がり】</b>

かつおぶしが鍋底に沈んだら出来上がりの合図。
ざるにキッチンペーパーを広げ、丁寧に濾しましょう。
ここで、かつおぶしを絞ると味が落ちてしまうので注意。

まとめ

煮すぎると風味が飛ぶので火加減に注意してください。
濾す時にかつおぶしをしぼらないことも大切なポイントです。

関連するタグ

必要なもの

・水1カップ ・昆布2g ・かつおぶし5g

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ