冬春の観光名所こぼれ話★天ヶ瀬温泉を知るポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:482
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 冬春
 別府・由布院温泉等温泉名所が多い大分県。
 では、別府・由布院と共に豊後大分の三大温泉と呼ばれたこの温泉の事はご存知ですか?

STEP1筑後川の上流にあたる玖珠川

 その両岸に十件ほどの宿が立ち並ぶのが、豊後大分の三大温泉と呼ばれた秘境天ヶ瀬温泉である。
 この温泉の開湯はとても古く、奈良時代に書かれた『豊後国風土記』にその名が登場しており、それ以前には既に温泉として名前を残していたと思われる。
 なんで、そんな昔から開かれていたと言うと、かつては河川敷を掘ればどこでも温泉が湧いたという、土木技術の発達していない昔ではありがたい手軽さにある。
 筑豊の炭鉱が賑わっていた頃は、炭鉱関係者の保養地として歓楽温泉地的な賑わいを見せていたが、今は静かに山々に囲まれて川のせせらぎを聞く穏やかな観光地となっている。

 共同浴場は、玖珠川沿いに露天風呂が7箇所存在しており、いずれも料金箱に100円を入れることで入れる。
 また、温泉街では「温泉パスポート」という湯巡りパスポートを発行している。

STEP2天ヶ瀬温泉

 場所  大分県日田市天瀬町
 交通  JR久大本線天ヶ瀬駅より徒歩5分
 駐車場 周辺あり
 トイレ あり
 泉質  単純硫黄泉
 効能  神経痛や筋肉痛、消化器系や皮膚病など
 営業時間 露天風呂  年中無休 24時間

STEP3料金  100円

    
天ヶ瀬温泉旅館組合
 http://www.amagase-spa.com/onsen.html

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ