おむすびとおにぎりの違いについて

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:792
  • ありがとう数:0

はじめに

 私は、おにぎりが大好きで…
でも何故、おにぎりとかおむすびとかいうのかな~?と思い違いを調べてみました。

STEP1おにぎりの意味

まず、おにぎりとは、形を問わず、ご飯を握りしめて作ったものだそうですが、おむすびとは、三角柱でなければならないそうです。

STEP2おむすびの意味

 
おむすびは、俵型という説、米を握り固めた状態がおにぎりで、おにぎりをわらで巻いて運搬しやすくした状態がおむすび説、丸型で海苔が全面を覆うのがおにぎり、三角で海苔が一部を取り巻くのがおむすびという説、もともとは、同じものを東日本で、おにぎり、西日本でおむすびと別名でよんでいたのが混交したという説などがあるそうです。

STEP3実際

でも、一般では、厳密にわけていないようです。
コンビニによって、呼称が違うようですし、地域によって呼称が違うようです。
ただ、おむすびの成り立ちからすると、おむすびは、三角、おにぎりは特に指定がないといったようにわけられるそうです。

まとめ

 おにぎりは、日本人が好きな一般的な食べ物…
おむすびは、山下清の大好物で、それさえあれば生きていける食べ物。具はいらなくて白いおむすびが好きらしですよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ