【収納】クローゼット収納のコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:886
  • ありがとう数:0

はじめに

一人暮らしの家にも付いていることが多いクローゼット。
部屋をできるだけ広く使うためには効率の良い収納が不可欠です。

STEP1<b>【衣類の長さ順に掛ける】</b>

バラバラに掛けるのではなく、長い衣類→短い衣類の順に掛けるようにしましょう。
そうすることで短い衣類の下に収納ケース等を置くことができ、デッドスペースをなくせます。

STEP2<b>【横や奥のスペースも利用する】</b>

横や奥の空いたスペースも無駄にせず利用しましょう。
どうしても取り出しにくい場所になるため、たたんだカーペットや圧縮した布団を差し込むように収納するのがオススメです。

STEP3<b>【扉の裏を活用する】</b>

扉の裏にウォールポケットやフック等を取りつけて、小物や帽子を掛けるのも良い方法です。
身支度をするときに洋服と一緒に選ぶことができ効率も良くなります。

STEP4<b>【高い棚の部分は立てる収納が基本】</b>

クローゼットの上部にある、高い棚の部分。
手が届きにくい場所なので積み重ねて収納すると、どこに何があるか分かりにくい上に取り出すときに雪崩のようになったりします。

そこで活躍するのが100円均一でも売っているファイルケースです。
バッグ等をファイルケースに入れて立てるようにしまえば、見やすく取り出しやすい収納の完成です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ