ペットや動物の強さを震災に見た

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:330
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by cookingpapa3
震災の影響で原発の周辺が放射能の影響を受けて、避難の対象になっていますが、動画投稿サイトなどでは、捨てられた動物の姿があります。ペット・動物の強さを書きました。

STEP1

ペット・動物といいますと、普段は家の中や、小屋などでえさをあたえられて暮らしています。先の震災では原発の周囲が避難の対象になり、動画投稿サイトなどでは、街中をうろつく犬の姿などを見ることができます。そんなペットの本来の強さを考えてみました。

STEP2

家畜の牛なども逃げ出したものは、田畑の草などを食べたり、水を飲んだりしているようですが、動物は人間がいなくなってもサバイバルできるし、ある意味人間よりも強いのではないかと思います。

STEP3

たしかに放射線の影響などもありかわいそうなのですが、彼らにはなんのことか理解できていないはずです。犬種にもよりますが、南極でもそりを引いて活躍できるくらいの潜在能力を持っているので、なんとか生き延びられるのではないでしょうか。
一日も早く復旧し、動物たちももとにもどることができるといいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ