野生動物のサインを見つけてみよう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by soccerboy24
野外で、ばったり野生動物に遭遇したことあるだろうか。会いたい動物もいれば、そうでないのもいる。そんな時、野生動物からのサインが役に立つ。

STEP1

アウトドアは、元々は野生動物のテリトリー。本来ならば、人がむやみに入ってはいけない。外遊びは凄く楽しいが、野生であることを、先ずは自覚しておこう。人と動物の正しい距離感を知ろう。

STEP2

解り易いサインは、先ずは「糞」だ。鹿やウサギは、丸くてコロコロしている感じ。会いたくない熊さんは、とにかくでっかくて、木の実や、種なんかも入ってる。そんな糞を見たら、そっと遠ざかろう。

STEP3

他にもサインは色々ある。例えば足跡。熊には肉球があり、イノシシにはひずめがある。どちらも川の近くに来るから、サインに注意を払おう。
可愛いサインは、リスの食痕。クルミを真っ二つに割ったり、松ぼっくりは、エビフライの形になるぞ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ページ先頭へ