躾をしっかりとすることで、後々楽です

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:290
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by soccerboy24
ペットの躾をしっかりしなかったため、無駄吠えや、トイレなどがストレスになっている人も多いみたいです。失敗しないペットの飼い方を教えます。

STEP1

まず、ペットは人間の赤ちゃんと同じです。小さいころの躾がとても重要なポイントです。人間でも大人になってからでは、性格は治らないのと同じ。小さいころから、始めることが大事なのです。

STEP2

生後すぐに家に来たその時から、躾をスタートさせましょう。トイレトレーニングと、噛み癖や無駄吠えなどをなくすためです。最初は甘噛みをしますので、しっかり注意をし、噛まなくなったら、ほめてあげましょう。無駄吠えやトイレも同じです。成功した時に、おやつなどで、ほめまくるのです。けっして、怒ってはいけません。逆効果です。

STEP3

生後すぐに家に来たその時から、躾をスタートさせましょう。トイレトレーニングと、噛み癖や無駄吠えなどをなくすためです。最初は甘噛みをしますので、しっかり注意をし、噛まなくなったら、ほめてあげましょう。無駄吠えやトイレも同じです。成功した時に、おやつなどで、ほめまくるのです。けっして、怒ってはいけません。逆効果です。

STEP4

ちなみに、今はペットのための幼稚園というものもあります。ここでは、基本的な躾を教えてくれるので、とても助かる存在です。でも、飼い主との上下関係がしっかりしていないと、家ではできないということにもなります。ですので、上手に取り入れると良いと思います。
ペットもだんだん落ち着いてきます。ですので、根気よくがんばりましょう。それが、のちのち楽になります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ