うさぎを飼う時の注意点

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:256
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by bbsmash
今年はうさぎ年なのでいつもの年よりもうさぎ人気だと聞きます。可愛いからと言っていきなり飼うのではなく、その性質をよく知った方がより仲良くなれます。

STEP1

まず良く耳にする噂ですが、ウサギに水を与えてはいけない、というのは間違いで、いつでも新鮮な水が飲めるようにしなくてはなりません。ウサギ専用のウォーターサーバーを売っているのでそれを買うようにしましょう。犬用のカワイイ陶器製の物などで代用したい所ですが、わざとひっくり返すので、ケージに固定できるタイプでないとダメです。

STEP2

ウサギの耳を持って持ち上げる絵をよく見ますが、痛いのでそれはダメです。背中から優しくなでるようにお尻に手をまわし、人間の赤ちゃんを抱っこするようにしてください。暴れる事があり、落ちたら骨折するので、あまり高い位置での抱っこはやめた方がいいです。

STEP3

犬や猫と違って、必ずしもトイレを覚えません。これはとても気分屋だからです。トイレをちゃんと覚えた子でも、ある日からパタリとそこで排泄をするのをやめる事があります。そこがトイレと分かっていても、もうそこでするのはやーめた!と別の場所でそそうを続けます。怒っても直らないので、そういう性格だと諦めて、早めに清潔にしてあげた方がいいです。掃除がしやすいように草を敷きつめるのは良いですが、吸水シートはいけません

STEP4

ウサギの泣き声を聴いた事が無い人も多いと思いますが、「ギュン」と鳴きます。これは特に怒っている時や怖い時に鳴きます。ウサギは臆病な性格なのでなるべくビックリさせないように気をつけてあげないといけません。
掃除がしやすいように草を敷きつめるのは良いですが、吸水シートはいけません。飲み込んでしまった物は胃で消化されずに残ってしまい、排泄されずにお腹が詰まって死にます。絶対噛まない所になら使用してもいいけど、なるべくなら使わない方がいいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ