ストレスと付き合う方烹

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:184
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by burninghummer
ストレスを抱えすぎを抱えないようにする為にどうするかを考えていきたいと思います。ストレスがないのも逆にいけないので難しいものですよね。どうしたらいいのでしょうか。

STEP1

まず、何か抱え込むことが起きてもずるずるとひきずらないことです。どれだけ長い時間考えていても状況は何も変わりません。変わらないどころか、考える時間ばかりだと余計に負担を抱えてしまいます。かえってよくないものです。

STEP2

苦しい時はできるだけひとりで抱え込みすぎずに、身近で信頼のできる人にお話をしてください。こういう時は正確な判断も付きにくいので、解決までに時間もかかり、余計にストレスを抱えてしまいます。また人に話す事で自然と自分の気持ちも楽になって行きます。

STEP3

またストレスが抱えすぎた時は気分転換を行なってください。散歩をする、音楽を聴く、友達とご飯に行く、映画に行く、デートをする、本を読む。何でも構いません。心に新鮮な風を入れてあげる事でも十分ストレス軽減に効果があります。

STEP4

そして規則正しい生活を行なってください。きちんとご飯を食べ、適度に休憩をして、しっかり眠る。これが一番の原則とも言えます。睡眠不足だと余計に身体もだるくなってしまうので要注意です。
ストレスがたまってきてると自覚できるのは、実はだいぶたまってきてからだったりします。心身の不調が起きてしまうとなかなか元の状態に戻らなくなることもありますので、適度な関係が一番いいですね。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ