シーツの糊付けを自家製で行う方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1399
  • ありがとう数:0

はじめに

パリッっとした白いシーツに包まれて寝るのは気持ちの良いもんです。皆さんはどの様な糊を使っているのだろう。この間市販の糊を購入したのだが、糊付けしたらやけに香水の匂いがしていた。自然な糊はこの様な匂いはしないはずである。昔の糊は何処へ行ったのだろう。無ければ自分で作ろう。って訳で作ってみました。

STEP1

ご飯の残りを適量、軟らかめのお粥みたいに作る。一度冷ましてフードプロセッサーにかけて、ご飯の粒がなくなるまで砕きます。この状態で市販の糊になったと思います。

STEP2

もう一度火にかけて透明な糊状にする。この時に水で希釈し解けやすくすると後で糊付けがやり易い。

まとめ

タライ等に適当な量の水を入れて出来た糊を溶かします。そこへ選択が終わり脱水したシーツを漬け込む、糊が染み渡ったら再度脱水して自然乾燥させます。

関連するタグ

必要なもの

十分乾燥したら、霧吹きしながらアイロンがけをして下さい。気持ちの良い就寝ができます。 長期シーツを保管する時は、洗濯をして糊を落してから仕舞って下さい。糊が美味しいので虫が寄ってきます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ