化粧水の効果的なパッティング

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pisaka001
クレンジング、洗顔、基礎化粧…。 一日の終わりのお肌のお手入れって大事ですよね。 大事だけど、毎日のことに長時間はかけられない。 だから、ついつい手抜きになってしまっている貴女! ちょっと待ってください。 化粧水の付け方を少しだけ丁寧にしてみませんか? お肌の水分補給のために。

STEP1丁寧にクレンジング・洗顔を行ないます。

クレンジングは時間をかけ、洗顔は30秒以内が目安です。

STEP2素肌の状態になったら、化粧水の出番。

洗顔終了後5分以内に始めるのが効果的です。
コットンに適量含ませて顔全体に塗ります。

STEP3顔全体が化粧水の水分でしっとりしたら、

一旦コットンを置きます。
そして、両手で顔を包むように抑えましょう。
体温で化粧水が肌に浸透していきます。

STEP4先程のコットンを持ち直します。

やわらかーく100回パッティングします。
肌に触れるか触れないか程度の力加減がベスト。
化粧水が肌に浸透して肌の水分補給完了♪

まとめ

パッティングの前に手で浸透させること。 そして、100回という回数に驚かない事。 1秒に2回ずつパッティングすれば1分もかかりません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

・肌に合った化粧水 ・使いやすいコットン

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ