物を買わない、いらないものは捨てること

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1174
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by matsuko_dx
今断舎利という言葉がいろんなところで聞かれます。物を捨てる技術ということですが、実際自分でしようと思うと難しいものです。

STEP1

多くの人も物を買い物を増やすことは簡単にできるのですが、それを取捨選択し必要ないものを捨てること難しいようです。どうしたらいるものかいらないものかわかるようになるのでしょうか。

STEP2

それは簡単なことだと思います。何年も使ってないものは場所をとっているだけです。古い服やつかってないお皿など、振り分けてみればわかるでしょう。しかしたんに捨ててはもったいないので、フリーマーケットにだしたり、オークションに出品したりなどの方法で処分できます。

STEP3

やみくもにいるものいらないものをわけるもの効率悪いので、1日目はキッチン、2日目はリビング、3日目はベットルームなど分けてやると楽にできます。

STEP4

一回すっきりとしたシンプルな部屋を知ると物を増やすのに慎重になります。自分の気に入ったものだけをおくようになります。そうすると、自然と節約にもなって一石二鳥ですね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ