観劇や演奏会をより楽しむ為のマナー。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:184
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by deppjdepp
伝統芸能等の観劇やクラッシックの演奏会の会場で品格をアップするとより楽しめます。その会場での公衆マナーについて書きます。

STEP1

服装はTPOに合った服装にします。ワンピースやスーツ、和服などが向いています。いつもよりドレスアップをします。劇場の格式や、座席のランクに合わせると良いです。立ち見席は少々カジュアルでも大丈夫です。

STEP2

開演には遅れません。遅れると演奏中にドアが開く為に迷惑となるからです。どうしても遅れる場合は迷惑にならない様に気をつけます。携帯電話も切っておきます。また座席を出入りする時は近くに座っている人に『失礼致します』と会釈をして通ります。相手にお尻を向けないように注意をします。

STEP3

飲食はダメなところが多いので気をつけます。でも、歌舞伎は公演時間が長いので飲食をしても良い事になっています。その場合は幕間に食べると良いです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ