腰痛を予防する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:577
  • ありがとう数:0

はじめに

腰を痛めたことありませんか?ちょっとしたきっかけで、「グキッ」となったりした後など、大変ですよね~。腰はすべての中心。日ごろから大切にしたいものです。以前にぎっくり腰をやって、かよった整体師の方に教わった体操です。これをやりはじめてから腰がすこぶる調子よいです。
(これは治すための方法ではありません。腰を痛めている方は、専門家にみてもらってくださいね。)

STEP1

Photo by kanekaneto
お布団、または、ヨガマットに横になり、両ひざを立てます。

STEP2

Photo by kanekaneto
腰を左右に軽く揺らします。その時に心持、8の字を描くように左右に揺らすようにします。
2,3センチずつ左右に揺らす感じです。10から20秒ぐらいを目安に。

STEP3

Photo by kanekaneto
どちらの足からでもいいので、足(この場合左足)を浮かして、左回しに、3回から5回まわしてください。このときこの足だけ、平泳ぎをするような感じで足の指を開き加減にするとよいらしいです。

STEP4

Photo by kanekaneto
今度は足(左足)を反対まわりに3回から5回(ステップ3と同じ数だけ)同じようにまわしてください。

STEP5

Photo by kanekaneto
いったん足をおろして、また、ステップ2のように左右に腰を振ります。

STEP6

Photo by kanekaneto
今度は反対の足(この場合右足)を浮かして、左回しに、3回から5回まわしてください。このときも同じようにこの足だけ、平泳ぎをするような感じで足の指を開き加減にするとよいらしいです。

STEP7

Photo by kanekaneto
今度は足(右足)を反対まわりに3回から5回(ステップ3と同じ数だけ)同じようにまわしてください。

STEP8

Photo by kanekaneto
最後に足をおろして、また、ステップ2のように左右に腰を振ります。しばらく呼吸を整えて終了です。

まとめ

この運動は腰のまわりの筋肉のストレッチになるんですね。そのことで腰を良い状態にたもとうというものです。これをやる前はことあるたびに腰をいためていたんですが、今は腰通とはほとんど無縁にすごせています。(数十年ひきづっていた自分にとってはすごーいことです。)
数分の運動ですから、ぜひおすすめですよ。
ただし、くれぐれも腰が痛いときは控えてくださいね。

関連するタグ

必要なもの

・お布団、マットレスなど

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ