公共の場所で過呼吸が起きてしまった時の対処法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1103
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by deepestforest
過呼吸持ちの人にとっては駅やスーパーといった人の集まる場所が苦手の人たくさんいるかと思います。そんな人のために、公共の場で過呼吸が起きてしまった時にどうしたらいいかを紹介します。

STEP1<袋を鼻と口にあてよう>

この袋というのは紙袋でもビニール袋でもかまいません。過呼吸が起きた時というのは酸素を吸いすぎるため、呼吸が苦しくなってしまうのです。そんな時は自分の吐いた息を吸い込むことによって楽になります。鼻からゆっくり呼吸をして口からゆっくり吐き出してください。

STEP2<友達に電話しよう>

過呼吸が起きるといった事情を知っているお友達に電話することによって、気持ちが安心してリラックスすることもあります。すると、乱れていた呼吸も規則正しくなります。

STEP3<ゲームの世界に入り込もう>

携帯ゲームでもDSゲームでも構いません。普段やり慣れているゲームをやってみましょう。普段やり慣れていて、時間の忘れられるほどのゲームというのは、どんな場所でも案外やり始めると集中できる場合が多いです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ