愛犬を暑さから守る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:400
  • ありがとう数:0

はじめに

もうすぐ5月になります。朝晩はまだ冷たく感じますが、これから気温や湿度が上がってくるので、愛犬の体調管理に気をつけてあげましょう。

STEP1【室内犬】

冷房の設定温度の目安は28℃以下に設定しましょう。
室内と室外の気温の差に要注意です!設定温度を低くしすぎないようにしましょう。

STEP2【直射日光に気をつける】

直射日光を長時間浴びたり、風通しの悪い場所だと熱中症になってしまう危険があります。直射日光が当たらない、風通りの良い場所に居場所を作ってあげましょう。

STEP3【海やプールで水遊び】

暑い日には海やプールなどで水遊びをすることは犬も気持ちがよく、涼しくなります。
プールは子供用のビニールプールを利用すればOKです。水遊びの最中も直射日光を直接浴びない場所を選びましょう。

まとめ

★水遊びの後、濡れたままではかゆくなってしまいます。自然乾燥ではなく、タオルできちんと水を拭き取っておきましょう。
★バンダナを利用して食品用の保冷剤を首に巻きつけておくだけでも涼しく感じられます。犬が口にしないように気をつけましょう!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ