夏向けさっぱりレシピ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:491
  • ありがとう数:0

はじめに

今日は「帆立とキャベツの冷製スープ」のレシピを紹介します。
食欲がわかない暑い日などにオススメです。
ちゃんと食べないと猛暑も残暑も乗り切れないですからね。

STEP1★作り方★

鍋に水(500cc)とホタテ缶詰、かつおだしを入れ火にかけます。
ホタテ缶詰は汁も全部入れちゃいます。
煮立ってきたら、ざく切りキャベツを入れます。
キャベツは加熱すると嵩が減るので、気持ち多めに入れます。
キャベツがしんなりしてきたら、コンソメと塩で味を調えます。
お好みで仕上げにブラックペッパーを入れてもイケます。

STEP2食べ方

温かいうちに食べてもおいしいのですが、
夏場は冷ましてから冷蔵庫で冷やし冷製スープとして食べると美味しいです。
食欲の無い時はスーッと口→胃袋へと入ります。

STEP3食欲の無い時は

温かくても冷やしてもおいしいスープです。
夏場の暑い日、食欲が無い時は冷製スープにして食べてます。

まとめ

スープのベースは、かつおだしです。
お好みで味を調える程度にコンソメと塩を足します。
ホタテの缶詰は汁ごと入れて下さい。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

★材料★(2~3人分) ホタテ水煮(缶詰):1缶 キャベツ:ざく切りで適量 かつおだし:1袋(スティック状の場合) コンソメ:少々 塩:少々 水:500cc ※お好みでブラックペッパー

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ