趣味に表れるその人らしさ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:302
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
「趣味の一つくらい」。そんなことを思い始めたのは、小学校3年生の頃。当時は「切手収集」が全盛で、学校で切手交換をしては、先生に叱られる同級生が後を絶ちませんでした。

STEP1

切手といえば、「年賀切手」。そう思っていた私でしたが、執と表れる同級生のコレクターを見るうちに、自分がその一人となるのは時間の問題でした。
新年度、4年生の4月。私は初めて、郵便局の前に立ちました。それから足かけ2年間。記念切手が出る日は、学校帰りに郵便局に立ち寄りました。受付係の人をはじめ、局内のたくさんの職員の人たちは私の顔を覚えてくれて、気易く声をかけてくれました。子ども心に、切手アルバムが埋まっていく喜びは何にも増してうれしかったことが今も思い出されます。

STEP2

その後、コイン収集、ペナント収集、キー・ホルダー収集など、集めるものは変わっていきましたが、集める楽しさは変わりません。
趣味にはその人らしさが出るといわれます。
皆さんも自分はどんな趣味を持っていて、どんな性格の人間なのか再確認してみてはいかがでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ