英語で自分の長所をアピールする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:8269
  • ありがとう数:0

はじめに

日本人で自分の長所を堂々と言える人は多くないと思います。中には履歴書の長所欄に何て書けばいいか分からないという人もいます。謙虚を良しとする国だからでしょうか…。

でも海外に行ったら、自分の長所を堂々とアピールしなくてはならないので、自分の長所を知っておくことはとても重要です。次に挙げる長所の例を参考にしていただければと思います(^^)

STEP1<b>【外国人受けする長所】</b>

・社交的
I'm outgoing.
I'm a sociable person.

・野心的
I'm ambitous.

・精力的・活動的
I'm very active.
I'm an energetic person.

英語圏では上記の長所が良しとされる傾向にありますが、皆が皆そうではないので、当てはまらなくても心配する必要はありません。

STEP2<b>【日本人っぽい長所】</b>

・忍耐強い
I'm a patient person.

・勤勉・よく働く
I'm hardworking.

・責任感が強い・信頼できる・頼れる
I'm a responsible person.
I'm very reliable.

・時間を守る
I'm a punctual person.

・細部まで気付ける
I'm detail-oriented.

日本人としては当たり前のことでも、海外でアピールできる立派な長所です。

STEP3<b>【外見の良さ】</b>

・かわいい・キレイ
I'm pretty.
I'm beautiful.

・ルックスが良い
I'm a good-looking person.

・色気がある
I'm sexy.

日本で言ったら嫌われそうですが、海外ではけっこう普通に自分の外見の良さを口にする人も多いです。ジョークっぽく言ってみてはどうでしょうか?

まとめ

自分の長所を口にするのは抵抗があるかもしれないですが、堂々と言い放ってしまいましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ