使わなくなったカーテン! ここに よみがえる!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2098
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
引っ越しのとき、余ってしまったカーテン。「目からうろこ」の思わぬ利用法が……。

STEP1

引っ越しをする場合、使えるカーテンは引っ越し先でもなるべく使うようにしましょう。その場合、洗濯機で洗っておくといいですね。ただし、冬場は乾きにくいので、新居に越して暖かくなってからでもいいでしょう。

STEP2

Photo by love-syoko
窓の数やサイズの違いで、どうしても余ってしまうカーテンは、テーブルクロスや棚の上に置くなど、可能な限り再利用しましょう。
写真は、ラックの上段のカバーとして。写真奥の窓際にかけているカーテンと同じものです。(わかりにくい写真ですみません)

STEP3

Photo by love-syoko
電子ピアノカバーとしても使えます。

STEP4

Photo by love-syoko
さらに、パソコン&プリンターカバーにも大変身!?

まとめ

カーテンの生地はいろいろな使い途があって、けっこう重宝します。これ以外にも、いろいろなカバーとして使っています。

部屋の中を同じ色・デザインでコーディネイトできるみたいで楽しいです。

掃出し窓の高さが合わない場合は、継ぎ足したり、裾上げしたりして、カーテンとして再利用できます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

リフォーム・リサイクル精神 ちょっとした遊び心

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ