富山のおいしい魚介の紹介

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:220
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by firemanwife
富山湾で、たくさんのおいしい魚介を採ることができるのはご存知ですか?今回は、富山湾で採れるおいしい魚介についてご紹介します。

STEP1

まずはシロエビです。海からあがる姿が白く宝石のように輝いていることから、別名「海の宝石」とも呼ばれます。シロエビは、普通のエビよりも甘味が強いのが特徴です。甘くてそれでいてくどくないおいしさに、やみつきになること間違いなしでしょう。殻をむいてお刺身やどんぶりに…殻をむかずにサクサクのかき揚げに…いろいろな食べ方を楽しめるおいしい魚介です!

STEP2

続いてはホタルイカです。ホタルイカはプリプリとした食感で、噛んだ瞬間ジュワーっと出てくるミソは濃厚で格別です。茹でたホタルイカをからしみそに付けて…醤油と砂糖で煮込んで煮付けに…しかしホタルイカは、食べて楽しむだけではなく、見て楽しむこともできます。ほたるいかミュージアムに行けば、青く輝くホタルイカを見ることができます。その姿をテレビで見たことがある人もいるでしょうが、テレビで見るより実際に見た方が何倍も美しいです!ぜひ、富山で見て食べて楽しんで下さい☆ここで注意です※ホタルイカの中には寄生虫が住んでいます。しっかりと火を通して食べて下さい。

STEP3

続いて氷見の寒ブリです。寒ブリとは、旬が12月~2月頃で10キロ以上のものをさします。年中出回る普通のブリよりよく脂がのっていて、中トロや大トロと間違えてしまうほど、口の中でよくとろけます。ぶりしゃぶにすると、さらに旨味をギュッと凝縮したようなおいしさになり、またそれも格別です。

STEP4

ここで3つの魚介を紹介しましたが、富山にはまだまだおいしい魚介がたくさんいます。

まとめ

この3つを気に入ったらぜひ富山に来て、いろいろな魚を食べてみて下さい☆

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ