用途いろいろ!コーヒーリキュールの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1287
  • ありがとう数:0

はじめに

コーヒーリキュールの作り方はとっても簡単。作っておいてアイスクリームにかけてもいいし、ミルクで割ったらカルーアミルク。通常飲んでいるコーヒーに入れてもおいしさ倍増。おしゃれな食卓の演出にぜひ作ってみてくださいね。

STEP1仕込み

密閉ビンにコーヒー豆を入れて、ブランデーを注ぎ、砂糖を入れます。

STEP2待つ

日の当たらない場所寝かせます。
2~3か月後には出来上がりです。
氷砂糖が解けていること。コーヒー豆が沈んでいることが出来上がりのサインです。

STEP3コーヒーリキュールの使い道

コーヒーリキュールの使い道はたくさん。
ティラミス
コーヒーゼリー
コーヒーを使うお菓子に使うと風味が増して、おしゃれ度UP

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

コーヒー豆(挽いていないもの)・・・30g ブランデー(ウォッカでも)・・・300CC 砂糖(氷砂糖なら尚よし)・・・45g~90g(お好みで)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ