スポーツで伸び悩んだときの壁の攻略

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:388
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
どのようなスポーツでもそうであると思いますがスポーツを行っているとある一定のところで必ずと言っていいほど壁にぶつかるなどして伸び悩んでしまいます。

STEP1

この伸び悩んでいるときというのはどうしても人間不安になりがちでどうしてもマイナスの方向ばかりに考えてしまいます。そしてこういったときに必ずと言っていいほどそのスポーツを嫌いになってしまうということがあります。

STEP2

ただこれはどうしようもないものです。体の部分で伸び悩んだりするということもあれば頭の使い方で伸び悩んだりということがあると思いますのでそこは実際にどのような部分でそのように感じるかわからないのですが
逆に考えたらこの壁というものはワンランク上に行くためのものでここを乗り越えていかなければ上手くなれないということになります。

このときに無理をせず長期戦覚悟でスポーツそのものを楽しんでください。そうすればいつの間にか悩みはなくなってます。

まとめ

悩めば悩むほど壁は厚くなります。まずは気持ちの切り替えを!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ