運動が苦手でも始められるアーチェリー!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:288
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
何かスポーツを始めたいと思っているけど運動が苦手な人におすすめのスポーツ。簡単に始められるアーチェリーの紹介です。

STEP1

私は、運動することが大好きです。しかし、運動は好きでも運動神経は別物。体を動かすことは好きなのですが、何をしてもすぐに疲れてしまったり、翌日ひどい筋肉痛になったりしてしまいます。

STEP2

しかし、これだけは安定して続けられる、というスポーツがあります。それはアーチェリーです。アーチェリーとは、西洋式の弓道のようなもので、何年か前にオリンピックで日本人のアーチェリー選手が出場して話題になったりしたので、ご存知の方も多いと思います。

STEP3

アーチェリーとは、2分間の間に3本の矢を打ち、それを12回繰り返してその合計得点を競う競技です。的に描かれている円の外の場合は0点。円の内側の場合、外側から1点2点とだんだん点数が高くなっていき、10点の円の中にある薄い線で描かれた円の場合、点数は10点なのですがスコア表ではX(エックス)と表記されます。スコアが同点だった場合、このXの数で勝敗が決まります。

STEP4

アーチェリーを始めたいと思っている場合、最初に弓具などを買う必要はないと思います。アーチェリー場がある施設などでは、基本的に教室が開かれている場合が非常に高いので、まずは教室に参加してみましょう。弓具などはレンタルさせてくれるはずです。

まとめ

最初のころは、打つ姿勢や弓を支える腕のひねり具合などによって、腕が痛くなったり、肘の内側にナイキのマークのようなあざができてしまうかもしれません(打つ瞬間に弦が腕に当たってしまうとできます。アームガードで予防可能です。)。しかし、ほかのスポーツに比べると激しい筋肉痛もおこりづらく、しかも自分の腕前が点数によって明確化されるので、自分の成長度合いがわかってモチベーションの維持にもつながります。運動をしたいと思っている方は、ぜひとも一度アーチェリーを体験してみてください。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ