冬春の観光名所こぼれ話 その五 二日市温泉

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 冬春
 いまや九州有数の都市圏を形成するに至った福岡市とその周辺部。  そこにほんの百年前まで、近隣で唯一の温泉として栄えていた温泉の事をご存知ですか?

STEP1 福岡県二日市温泉。

 福岡県筑紫野市にあるこの温泉の歴史は古く、登場するのは奈良時代まで遡り、「万葉集」には大宰帥(大宰府長官)大伴旅人が亡き妻を偲んで歌った歌に次田温泉(現・二日市温泉)が登場する。
 この場所は、福岡から熊本・長崎へ下る街道の宿場にもあたり、大いに栄えていたのだが、鉄道網の整備と共に始まった近代に進むにつれて旅行者が宿場として利用する事も無くなり、観光地としての魅力は失せて福岡の都市化と共にゆっくりと時代に忘れ去られるようになった。
 今は宅地化が進み、アスファルトに囲まれつつ地元民の憩いの場として数件の温泉宿が静かに宅地の中にたたずんでいる。

まとめ

二日市温泉  福岡県筑紫野市二日市  JR鹿児島本線二日市駅より徒歩8~10分 博多湯  年中無休:午前9時~午後9時  休憩室:午前9時~午後5時  駐車場:周辺にあり  トイレ:あり  泉質:放射能泉  効能:切り傷・やけど・皮膚病・動脈硬化症・神経痛・リウマチ・糖尿病・痛風・冷え性・不妊症など  料金:300円  電話:博多湯 092-922-2119

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ページ先頭へ