男子厨房に入る。楽しく手早く男の料理

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:251
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by firemanwife
「男子食堂」と、云う雑誌が売れて居る様だ。これまで女性の聖域だったキッチンに男子が居るのは、今や常識だそうだが、やりっ放しは結局嫌われるゾ!!

STEP1

男子の料理は凝りたがるが、キッチンでそれをやってしまうと、結局、やっぱりヤメテと嫌われる。男子の料理は、豪快でアバウト。でもウマイ、それがいいと思う。だから、凝った料理は控えて手早いアウトドア料理を意識しよう。

STEP2

手早く作るなら、やっぱり丼物がオススメ。敢えてアウトドアで使うシェラカップに盛りつけちゃうなんてもアリだ。料理もシンプルに、焼く、炒めるくらいにして、後は丼に乗っけちゃおう。目玉焼き丼、野菜炒め丼なんてのは、簡単すぎる位だがウマイ。

STEP3

アウトドア料理は、なるべく洗い物を増やさないのが常識。それを、キッチンでも活かす。洗うのが丼とフライパンくらいなら、そんなに汚れない。

まとめ

それから、余さず食材を使い切って、食べ終わったらキッチンも片付いてるっての目指そう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ