剣道の練習方法について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1148
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
剣道がうまくなりたい人へ、私がしてきた練習方法を後悔します。筋力をつけて素早い素振りができるようになることを目的としています

STEP1

剣道の上達につながる練習方法です。筋力をつけることがまず大切ですね。そのため体幹、足、腕という使用する部分の筋力をつけていきましょう。

STEP2

体幹に関しては、体当たりのバランスを考えて、竹刀を持ちながら腰に重心をもってきて、柱などを押して鍛えていきましょう。
足に関しては、踏込の力を鍛えるため、素振りのいっきょどうをしっかりと練習してみましょう。遠くまで踏み込んでいける筋力がついてくるはずです。

STEP3

腕の筋力は、なるべく重い竹刀を利用したり、握力をつけるために私はビール瓶を時間がある時に手首で振っていました。結構重たいので気を付けながらやるようにしてください。

まとめ

全部の筋肉をバランスよくつけていくことで、素早さの向上や、一気に竹刀を振り下ろすという動作ができていくようになります。続けないと効果が表れないのでぜひ頑張ってみてください。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ