バレーボールのキャッチのコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:586
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
私は中学時代、バレーボール部でした。しかし、背が低かったので、レシーブに力を入れて練習していました。その結果自分で言うのも変ですが、レシーブは自信を持てるようになりました。そこで私独自の練習法をご紹介致します。

STEP1

●一人で練習●私は上手くなりたいが為に、朝練は人よりも早く行くようにしていました。しかし、当然一人ですので、練習相手になってくれる人がいる訳でもなかったです。そこで思いついたのが、壁に向かってボールを打ち跳ね返ってきたボールをレシーブするという練習法です。

STEP2

●二人で練習●一人で練習するのとは違ってボールの強さなど一定ではありません。相手に打ってもらってはレシーブし、打ってもらってはレシーブし、これを根気良く繰り返します。たかが二人で練習しているだけだからと言ってボールを落としても良いと思わない、絶対に諦めないという気持ちが大切です。

STEP3

●強いボールを怖がらない●初めのうちは難しいかもしれませんが、実は強いボールや速いボールをレシーブするにはコツがあります。それはちゃんとコースに入って構えている事です。これさえ出来ていれば自分に見えないボールでもレシーブする事が出来ます。実際私も見えないボールをレシーブした事があります。

まとめ

ここまで出来ればもう大丈夫です。後は勇気と度胸です。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ