ネット上の「犯罪予告」は何罪か知る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:249
  • ありがとう数:0

はじめに

テレビなどで犯罪予告のニュースが流れたりします。

悪質なものから、中学生がこれほど大きな騒ぎになるとは思わずにやってしまったものなど、様々あります。

ネットの犯罪予告の罪をご紹介します。

STEP1【ネットの掲示板の「犯罪予告」で問われる罪は?】

脅迫罪:2年以下の懲役または30万円以下の罰金

業務妨害罪:3年以下の懲役または50万円以下の罰金

となります。

STEP2【「殺す」ではなく「投す」や「頃す」と書いても?】

「そういうことをわざとやっている時点で悪質だ」と判断されて逮捕に至ったケースもあるとのこと。

警察や裁判所に冗談や言葉遊びは通用しません。

STEP3【出火お見舞い申し上げますといった書き込みも?】

脅迫罪になり得ます。

STEP4【「殺す」でなくても?】

「殴る」「埋める」「秘密をバラす」といった脅し文句も場合によってはアウトとなりえます。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ